FC2ブログ
 
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■リンク
■プロフィール

こりんず

Author:こりんず
和歌山出身で現在は泉州エリアに在住。50代にして、少しだけネット依存症です。家族は家内と子ども一人。娘が自閉症スペクトラムと分かり、その後私自身もADHD(ADD)と診断されました。とある業界に長く勤め、転職してまたその業界に戻ってきました。大阪起点に見て歩いて感じたことをそんな視点で綴っていきます。ブロガリから引っ越しして、2016年8月14日再スタートしました。尊敬する明石家さんま師匠の好きなキャラWile E. Coyote(ワイリー・コヨーテ)みたいに、いつも夢というRoad Runner(ロードランナー)を追い続けております。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■地域生活(街) 関西ブログ
■貝塚情報
■(グルメブログ) 関西食べ歩き
■発達障害
■日本ブログ村ランキング貝塚情報(OUTポイント)

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

私の回復力はすごい?!
 昨日は、すごく寒くて、そんな中で、母と草むしりなどの墓掃除をしていた。外のそんな冷たい気温、車の中や家の中は暖かい温度で、その温度差に、自律神経がおかしくなって、アレルギー性鼻炎のごとく、鼻水タラタラ。実家に戻って来てから、熱っぽくなるし、頭がぼーっとして、ヤバイ状態。
 こうなるとさすがに無口になる。昼ご飯のスーパーで買ってもらったちらし寿司を半分残した。いつもならそんなことにならないのに、かなり重症な状況だった。いつものパブロン鼻炎カプセルを飲んだ。横になったが、うちの実家の居間は、隙間風がすごくて、寒くて寝ることができない。マッサージ機のある母の寝室に行き、そのマッサージ機を動かして、約1時間仮眠をとった。
 すると、そこは暖かくて、マッサージもできたので、ゆっくりできた。そこからの回復力はすごい。やっと母と話すことができて、普通に過ごせた。すると、食欲も戻って、さっきのちらし寿司の残りを食べることができた。
 そこから、帰り約70kmの道のりを車で運転することができた。さっきまでの死にかけて状態がウソみたいで、やっぱり、私はタフガイなんだなと、回復力が半端ないってと思った。ただし、薬の影響で、あれからずーっと眠かったのは、やばかった。家についてからは、仮眠をさらにとり、その日は早めに寝た。
 今日メールで見たら、ゼミ生の一人が熱を出し38.5度もあったが、インフルエンザではなかったそうだ。この時期は、体調に気をつけたいものだと思う。十分に休むことが一番いいのかと思う。

スポンサーサイト


和歌山のこと | 21:04:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad