FC2ブログ
 
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■リンク
■プロフィール

こりんず

Author:こりんず
和歌山出身で現在は泉州エリアに在住。50代にして、少しだけネット依存症です。家族は家内と子ども一人。娘が自閉症スペクトラムと分かり、その後私自身もADHD(ADD)と診断されました。とある業界に長く勤め、転職してまたその業界に戻ってきました。大阪起点に見て歩いて感じたことをそんな視点で綴っていきます。ブロガリから引っ越しして、2016年8月14日再スタートしました。尊敬する明石家さんま師匠の好きなキャラWile E. Coyote(ワイリー・コヨーテ)みたいに、いつも夢というRoad Runner(ロードランナー)を追い続けております。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■地域生活(街) 関西ブログ
■貝塚情報
■(グルメブログ) 関西食べ歩き
■発達障害
■日本ブログ村ランキング貝塚情報(OUTポイント)

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

マイナス志向オヤジ(ジジ)・いやみオヤジ(ジジ)・ひがみオヤジ(ジジ)という称号
 私は基本精神構造が子どもなんで、娘は同等な友達感覚で、接してくる。それは、フレンドリーでいいのだけど。よく家内に私が注意されたり、怒られていると、必ず娘は大笑いする。それにムッとする。そういうところが、まだガキなんである。いい歳しているのに、未だにそんな調子だ。
 そんな時「どうせええねん。」とか、「また怒られんの?」とか、マイナス志向なことばかり言う。そういう時、「パパ。マイナス志向が強すぎ!」と娘によく言われる。
 また、娘に怒ってても効果がないと分かっているで、娘の気持ちを代弁して、「勉強なんか嫌いや。」とか嫌味なことばかり言う。それをまた「嫌味ジジ(またはオヤジ)」と酷評される。
 また、娘と家内で話が盛り上がっていて、ちっとも楽しくない時、「どうせ。パパなんて、おらん方がええやろ」と、今度はマイナス志向でなく、ひがみをたらたら言うので、「ほんまに、パパはひがみジジ(またはオヤジ)」と言われる。
 本当はネタで、マイナス志向っぽいことを言っている。でも、最近では、それが、私の家での称号になり、定着しつつあることは、何かありがたくないはない。迷惑なんだけど、ネタで家族を笑わしたいので、しばらくそのキャラで行こうかと思う。

スポンサーサイト


日常生活の風景 | 21:58:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad