FC2ブログ
 
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■リンク
■プロフィール

こりんず

Author:こりんず
和歌山出身で現在は泉州エリアに在住。50代にして、少しだけネット依存症です。家族は家内と子ども一人。娘が自閉症スペクトラムと分かり、その後私自身もADHD(ADD)と診断されました。とある業界に長く勤め、転職してまたその業界に戻ってきました。大阪起点に見て歩いて感じたことをそんな視点で綴っていきます。ブロガリから引っ越しして、2016年8月14日再スタートしました。尊敬する明石家さんま師匠の好きなキャラWile E. Coyote(ワイリー・コヨーテ)みたいに、いつも夢というRoad Runner(ロードランナー)を追い続けております。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■地域生活(街) 関西ブログ
■貝塚情報
■(グルメブログ) 関西食べ歩き
■発達障害
■日本ブログ村ランキング貝塚情報(OUTポイント)

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

思わずウルっとしてしまうCM
 最近電車で、よく見るCM。DAIGOがパパという設定なんだけど、一人娘のモノローグで、「カッコイイおとうさんのじょうけん」というところから始まる。
 
 そこに出てくるのは、全然イケてないパパで、いつも幼い一人娘の前では、力持ちでなく、「ごめん」ばかり言って、痛がりだし、お休みの日は寝坊するし、電車で居眠りしてシャキッとしてないし、後輩思いで、飲みに行くことも多いけど、最後に娘が「全部できなくても、みうをずっと見守ってくれること」言って、夜遅く帰って来たパパを「パパ」と呼びかけて、娘が抱きしめる。パパは娘と同じ目線に戻して、もう一度ハグするそんなシーンに、何かウルっとしてしまう。
 家族のために、お仕事に一生懸命で、でも、不器用だけど娘のことが大好きで、スマホに娘の動画を入れて、電車で眺めていて、「大きくなっても、パパに肩車してもらいたい!」と娘に言われ、微笑むDAIGOパパ。

 いつまでも、この可愛い娘-CMの子役の子がまたかわいい-のために、元気でいるために、野菜ジュースを飲もうという流れになるのだろうけど。
 我が娘の幼かった頃を思い出し、ごく普通の家族でありがちな風景なんだろうけど、家族への思いというか、娘への愛しさがうまく表現されていて、心に深く残ってしまった。

<関連リンク>

スポンサーサイト


日常生活の風景 | 05:06:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad