FC2ブログ
 
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■リンク
■プロフィール

こりんず

Author:こりんず
和歌山出身で現在は泉州エリアに在住。50代にして、少しだけネット依存症です。家族は家内と子ども一人。娘が自閉症スペクトラムと分かり、その後私自身もADHD(ADD)と診断されました。とある業界に長く勤め、転職してまたその業界に戻ってきました。大阪起点に見て歩いて感じたことをそんな視点で綴っていきます。ブロガリから引っ越しして、2016年8月14日再スタートしました。尊敬する明石家さんま師匠の好きなキャラWile E. Coyote(ワイリー・コヨーテ)みたいに、いつも夢というRoad Runner(ロードランナー)を追い続けております。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■地域生活(街) 関西ブログ
■貝塚情報
■(グルメブログ) 関西食べ歩き
■発達障害
■日本ブログ村ランキング貝塚情報(OUTポイント)

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

日本にいると分からないこと
 学生時代同じゼミ生がFACEBOOKで、その息子さんがインドの会社に就職して、夏期休暇で、海外旅行をしていたと書いていた。その途中でヨルダン・イスラエル国境を通過したそうな。やはり、このエリアは渡航するのは危険らしい。(ヨルダンレベル2、イスラエル西岸地区レベル3<渡航中止勧告>。ちなみに拉致された人が入国したシリアはレベル4<避難勧告>)アンマンではどこに行っていた?イスラエルには何をしに行く?などイスラエルから執拗な質問をされたそうな。

 そう思い出したのは、その昔人から聞いた話で、湾岸戦争時分の頃で、日本人数名でイスラエルへの入国カードに事前に記入したものを見つけられた。ヨルダン国側の機関銃を持った役人さんが、そのカードを全員分その場で没収して、思い切り破り捨てて、早口のアラビア語でまくしたて激怒していた。その時何も分からなかったが、表情から意訳すると、「ふざけんなボケ!簡単にここから出国できると思っとんかい。コラ!もう一回向こうに入国できてから、書き直せ!分かっとるんか!」となると思われ。

 国境を通過するとは、いやそこは国境ではなかった。あくまでも休戦ラインなだけで、戦争中の国同士を行き来するから、暢気に日本から観光に来ることに腹立たしい思いがあり、簡単にイスラエルに行けるという甘い考えに、あの役人さんは、今の世界の現状を知らなすぎることを教えてくれたわけだ。

 確かに、戦闘状況なのは、入国したその国の有名な観光名所でも、戦闘機の訓練音が聞こえたし、レーザーみたいな施設もあって、それを質問しても、答えてくれないなど、戦争による緊張は、当たり前にあるし、ニュースでも、戦争までではないが、民族紛争による事件が報道され、敵対する構図がいつもそこに存在していた。というようなお話を聞いたのである。

 日本は平和ボケしているんだなと思った。いつも危険と隣り合わせの緊張がある訳ではなく、当たり前のように安全に暮らせていることの大切さをもう一度考えされられた。


<関連リンク>





スポンサーサイト
所変われば品変わる | 10:01:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
熊取交流センター煉瓦館へ行ってきた。
IMG_0419.jpg
IMG_0420.jpg 
 IMG_0421.jpg
 夏休みの宿題の豊田佐吉は、豊田式自動織機の写真がいるが、身近にはない。織機の写真は、ここならば、撮ることができるので、とりあえず押さえておこうと思い、ここにやって来た。
 実は昔の職場にいた頃、ここにも何度か足を運んでいる。普通は、ノコギリ屋根で黒っぽい小さな建物の織物工場が一般的なところ、ここは煉瓦づくりで近代的な建物の工場であった。
 そんなイギリスのマンチェスターの工場なのかと思われる外観、動力もボイラを使用していたらしい。最盛期は織機500台以上従業員400以上がいたそうな。私が知り得るのは、廃業前のひっそりした様子しか覚えていないので、今ここにきて、そういうことを昔の資料で知る得るしかない。
 一番上の写真は、横糸の自動補給装置のユニフル付き坂本式自動力織機か。残念だ豊田式自動織機でなかった。何年ぶりにこの言葉を目にするんだろうか?もう日本国内には、このスタイルのものはほとんど残っていないと思われる。
 こういう機会だからしか来ることができない。いつものごとくウロウロと資料を見ていて、挙動不審で私の目が泳いでいたので、センターの(熊取町の)職員さんが、気を利かせて、私にセンターの資料パンフを「どうぞ」と言って、渡してくれた。ここらはそんな親切な人がいる泉州の街である。
 だから、ニッチで限られたニーズになるかも知れないが、ここは、そんな泉州の小さな町の一角に、地場産業の産業遺産を見たいなら、ここはお薦めの観光スポットになると思う。


<関連リンク>
熊取交流センター煉瓦館/熊取町
➝このリンク先にくまとり昭和写真館に、往時の中林綿布の様子が写真で出て来る。

<地図>


泉州 | 18:34:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
時間は流れて色々と変わっていく
 今日は私の夏休み。でもうちの子ども夏休みの宿題で、資料集めで奔走していた。
 ふと私の出身母体というか、昔の職場にある資料を思い出し、これはかなり専門的で高額な本なので、一般の図書館にはなく、業界団体でないと購入できない代物で、私の在籍時代に、当時の上司がその本を置いていたのを思い出した。今は、その団体に私の同僚がいて、たった一人でその仕事を今も守っている。ついでに5-6年ぶりに会いに行こうと思って出かけた。
 当時は団体の資産の土地建物も今は人手に渡り、ひっそりと昔の職場は、今も残っているはず。でも、駅前近く、裏路地にはいるけど、駅から徒歩3分の周辺は、古い建物が壊されて、無人駐車場に様変わりして、しかも元うちのビルも派手な外装に生まれ変わり、昔の地味で古臭いイメージは一新されていた。それがすごくショックで、この前よりさらに雑居ビル感が出て、私にはそれが寂しく感じた。
 詳しくは言えないが、業界裏話を色々聞けて、私の知る業界の人々も、もう色んなことで、様変わりのようで、ここを離れて、もう長い年月になったんだなと感じた。ここ以外にも、行く予定があり、そんなこんだで、午前中はあっという間に過ぎていった。


時事刻々 | 18:04:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
情けないデーター
 スマホにヘルスケアというのがあり、スマホを持っている間の歩きランニングの距離が計測されるという昔の万歩計みたいなのがある。
 昨日それが、17.0kmで32993歩が記録された。またレコード更新した。おかげで、昨晩は帰ってから、ふくらはぎがパンパンに張っていた。今は回復したけど。

 また、おとなの自動車保険のつながるアプリで、ドライブレポートが運転したら、ご親切に出て来る。安全運転を促す意味でこの機能がついているが、これまた、最低記録更新だった。
 8月15日12.0KMを38分走行して、スコア76(100点満点評価)で、以下の項目は20点満点評価スムーズ12、右左折20、ハンドル8、停止16、ブレーキ20と、元々スムーズさが悪いのに、今回はハンドルの評価が最悪で、ふらついたハンドルさばきだったらしく、ほっといたれよと言いたくなる。ちなみに、家内に運転してもらっても、自分の運転データーになるんだが、これが私のアベレージよりもいつも優秀なスコアで結果が出るので、これもまた情けないといつも感じる。

 いずれにしても、こんなデーターしか出てこないとは、何とも私は情けない状態である。加齢と言うのうか老いなのか運動神経の衰え、疲れなど思い当たることは、ロクでもない。ムカつくけど、気をつけて運転しなくては、また、歩きもうまく距離を出したいし、こういうデーターを見ると、ほどほどに適当に頑張るしかないと思う。



老いを考える | 09:29:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ケンカツでTwitterの反響とチェインストーリーが面白い
 大したことは書いてませんが、Twitterでいいね4件、リツイート2件と反響があるようで、前に昔のお友達からTwitterで反響があった時以来のヒット中です。これもドラマや役者さんのファンの影響力が大きいようです。一時的かも知れませんが。
 また、ドラマのアナザストリーなんかも見ていて、ドラマより凝縮された分、これもいいのではないかと思えております。ああやっぱりなと思える部分や、このキャラもっと見たかったから(ヒロミの息子や川栄李奈など)、得した気分なったとかあるので、ちょこちょこ見てしまうのです。
 今帰って来て、フラフラな頭をフル回転させながら、何とかケンカツ頑張れとエールを送りたい。
 


ミーハーな話 | 23:12:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
夏休み明けで今日から仕事
IMG_0381.gif
 こんな朝早くから起きて、表稼業の方が今日はお仕事で、諸般の事情で、また明日お休みという不規則な休暇になっている。
IMG_0382.gif 
 ともかくテンションを上げて、がんばろうと思う。あんまり休みが長いと、仕事に出てくるのが嫌になりそうで、私にはこれくらいがちょうどいい頃合いなのかも知れない。





とある業界の話 | 04:37:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ケンカツは内容で見てほしい!
 私はドラマは見ない。オッサンだから?それもある。最近ドラマで夢中になったのは、「半沢直樹」「逃げるは恥だが役に立つ」くらいで、ちょっとだけひねった作品だったり、中身が面白いモノでないと見てて楽しめないと思うからだ。
 何か「ケンカツ」は視聴率がどうだとか、主演の演技力とかにフォーカスされ過ぎて、原作の切り口の面白さが取り上げられていない意見に、私は不満を感じる。
 キャラクターもいいじゃん。#どーじょくんはかわいいし、どーじょくんポーズもいいと思うし、いろんな観方(みかたあるいは味方)をして、ドラマを楽しんでもいいと思う。それが結果、ドラマを盛り上げることなってもOKではないのかなと思う。
 もちろん、吉岡里帆はかわいい♡と思う。こんなオッサンが言っても始まらないけどね。


ミーハーな話 | 16:40:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
マルちゃん(東洋水産)のRED汁なし坦々麺を食べた
IMG_0392.jpgIMG_0390.jpg 辛いモノ 好きなんで、こういうのは押さえておかないと気が済まない。先日家内が留守で、昼ご飯を食べることになり、インスタントで済ませた。
 写真の通り、ローソンセレクトの緑茶(クーポンで購入)とローソンおにぎりのもち米入り梅づくしごはんをいっしょにいただいた。
 以前に中本の汁なし麻辛麺ファミマの汁なし坦々麺を食べたが、やはりお値段がそこそこする。これも高いので、220円⁺消費税と少しだけお安いかも知れない。(以前は300前後の価格だった気がした。)でも、前述の冷凍ものには、若干クオリティは負けている。
 だが、麺のモチモチ感、熱湯5分で湯切りのお手軽さは、結構いいと思う。チープな見た目ながら、またこちらも同じように最初ソフトな辛さから、写真の通りミンチ(ひき肉)を粉末スープかき混ぜ過ぎて、見えなくなって、これまた残念さが増えてしまったが、後でじっと~とくる辛さは、これはこれでいいと思う。
 暑い時は、辛いモノを食べて、暑さを乗り切りたいのという言い訳と、私の辛いモノ好きはやめられない。まるで中毒のようなものであるので、ついこんなネタになってしまった。

<関連リンク>







食べること | 16:09:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
図書館に行く
IMG_0409.jpg IMG_0408.jpgIMG_0410.jpg
 子どもの宿題のお手伝いの読書感想文は出来上がった。歳をとり、読んでいるうちに、周りの家族の気持ちや、主人公に感情移入しすぎて、つい涙した私。仕事の疲れで情緒不安定になっているのか?
 そんな感動に浸る間もなく、次の課題「豊田佐吉」の資料集めをする。ネットでも十分できるけど、家に籠っているのが嫌なので、と資料集めをするとの理由で、出掛けるわけである。
 最近どういうわけか、忙しくしていないと、落ち着かないという貧乏性になってしまった。と同時に、いかにお金をかけずに、行程や時間をうまく使うかということを考えている。
 となると、車でガソリンを使うくらいなら、コミュニティバスで行く。資料集めは、時間があれば、費用をかけずにできる公立図書館となるので、こういう行動になる。
 とまあいつもながら、言い訳がましいネタであった。おしまい。


<地図>


泉州 | 09:03:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
かばんとGパンを新調した。もちろん家内コーデである。
IMG_0402.jpg
 かばんがかなり傷んでいて、それでも2年くらい持ったと思う。帰省すると同時に、購入した。Gパンは新規というより追加購入と言ったところ。
 かばんはかなり私の意向は反映されたが、デニムは、薄い色目水色に近いもの、さらにもっと色を落した感じのブルージーンズをと私は言ったものの、即却下された。そういうことで、うちの家庭での私の位置づけや、力関係はどうなっているかが想像いただけると思う。
 こんな感じで、今月はこの夏コーデで、過ごすのだと思う。ファッション誌なら、「これでこの夏バッチリのちょい悪オヤジ」とかキャッチコピーを書いているんだろうか?で、やっぱり、電車のクーラーが寒いので、相変わらずジャケットは手放せないのである。




ファッションを考えてみる | 18:29:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad