FC2ブログ
 
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■リンク
■プロフィール

こりんず

Author:こりんず
和歌山出身で現在は泉州エリアに在住。50代にして、少しだけネット依存症です。家族は家内と子ども一人。娘が自閉症スペクトラムと分かり、その後私自身もADHD(ADD)と診断されました。とある業界に長く勤め、転職してまたその業界に戻ってきました。大阪起点に見て歩いて感じたことをそんな視点で綴っていきます。ブロガリから引っ越しして、2016年8月14日再スタートしました。尊敬する明石家さんま師匠の好きなキャラWile E. Coyote(ワイリー・コヨーテ)みたいに、いつも夢というRoad Runner(ロードランナー)を追い続けております。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■地域生活(街) 関西ブログ
■貝塚情報
■(グルメブログ) 関西食べ歩き
■発達障害
■日本ブログ村ランキング貝塚情報(OUTポイント)

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

蒙古タンメン中本はうまかった!
IMG_0604.jpg
 我が家は、私筆頭に、辛いモノ大好きなんで、こんな激辛を食べる。家内がこれを好奇心で、ひと口食べたら、「辛い!でも、おいしい!」と大絶賛したものだから、娘まで食べさせることになった。別の日にさっそく購入して、食べて、娘もこれまた大絶賛であった。娘は、思春期なので、私の食べ差しとかは、絶対に口にしない。➝オヤジの悲しいあるあるである(涙)
IMG_0606.jpg
IMG_0605.jpg
 普通に、何も入れず出来上がりが辛いのに、それにさらに、辛みを加えてしまうこの悪魔の誘惑に負けて、食べてみると、これがまたクセになる。これは悔しいことに、うまいので、どんどん箸が進んで、中毒になってしまう。
 家内は、具材よりも「麺がインスタントでなく、本格的でうまい」と言っていた。だから、これは禁断のカップ麺であることは、間違いないようだ。
 私は、これでもまだ物足らないと、カラムーチョの衝撃以上の刺激をまだ探しているのである。刺激が強すぎて、元気になるし、血行が良くなるので、肩こりがマシになるかも知れない。本当かどうかは、試してみてほしいと思う。

<関連動画>



スポンサーサイト
食べること | 21:26:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
アカン早よ寝よ
 やっぱり、風邪かもしれない。土曜の夜、日曜の夜、今晩と晩になると、具合が悪い。市販の風邪薬の消費期限切れを飲んで、風呂に入って今日も早く寝るとするか。明日も多分日中は元気で過ごせると思う。帰ってきたら、ヤバイだろうなあ。




日常生活の風景 | 21:47:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
人を動かすことは難しいけど楽しいこと
 人を動かすことは、簡単なことではない。何か自己啓発の本のテーマみたいな感じであるが、共感したり、感動があれば、きっと自分も動くし、他人も動かされると思う。
 昔結婚するなら、笑うツボが同じ人なら、うまくゆくと聞いたことがある。確かにそれは言えている。価値観とかが一緒でないと、一緒に笑えないと思うからだ。
 
 と偉そうに言いつつも、ゼミ会の幹事役で雑用係をしているが、なかなか難しいものがある。でも、分かってくれる人がいるから、まだやれるのであって、いつもモチベーションが高いわけではない。
 むしろ、私は、前向きよりも根は根暗なんで、悲観的に考えてしまう傾向がある。でも、難しいからこそ、チャレンジしてみようという思いもあるので。

 何とか今も、その雑用をすることができるだと思う。ボランティア手弁当で、何も報いも、称讃もなく、どこに、その価値を見だすのか?私はいつも、そう問いかけられると、誰もしないことこそ、自分の真価が問われることが多いので、今は全力投球をしていると答えるしかないだろうな。




思うこと感じること | 21:35:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
FC2のランキングで全国99位、近畿地方で17位になりました。
IMG_0643_LI.jpg 
  ふと気づけば、今日確認したのですが、ランキングが自分が思ったより、上位に上りました。まだまだ、これからだと思っております。
 サムネイをクリックすれば、拡大されます。
 ランキングは、皆様からの評価であり、目安ではあると思いつつ、より質の高い内容で、お届けできるように、心掛けていきたく思いますので、今後ともご愛顧をよろしくお願いしまします。



あいさつ | 15:26:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
野球好きだったのに、今は熱く見なくなった
 以前本館だったか?書いていたこと。親戚で集まり、それぞれ違うチームを応援しようとなった。それまで、読売新聞と日本テレビに洗脳され、巨人ファンだった私は、その洗脳に気づき、そこから脱するため、ヤクルトファンになった。その頃は、弱小で松園オーナーが巨人ファンだと公言するくらいで、プライドは低く、目立たないので、実に都合が良かった。メジャーになってほしいという思い入れがあった。ファン心理で、強くなったのは私が育てたみたいな気持ちがあったのだと思う。
 あまりにもマイナーで、主力は若松、大矢、船田、松岡、安田など古すぎて、玄人受けしすぎて、今の人は知らんだろうと思う。それが、広岡監督が就任して、あれよあれよ日本一になり、ヤクルト熱は冷め、近鉄ファンに、マニエルが移籍したことも契機になったと思う。
 でも、近鉄も、いつの間にか消滅して、野茂、佐野、阿波野、赤堀、大石、新井、ブライアント、ローズとパリーグでも、かなりの個性派野武士軍団で、仰木マジックもあったし、面白い野球をしてくれた。なのに、唯一日本一になれなかった球団という記録と不憫な記憶を残してくれた。
 だから、今は、どこのファンでもないけど、親のような心境で、遠くで見守っていて、広島の菊池、ヤクルトの山田、ソフトバンクの柳田がいいと思うし、メジャーの大谷翔平はさらに別次元で戦っているし、全体を3分で見るスポーツニュースをテレビやネットで見るだけになった。
 だから、野球に対する熱い気持ちを失くさず、真の野球好きの思いの記事を見ると、うるっとしてしまう。でも、決して見捨てているのでなく、自分の心の奥底で熱い気持ちはあるんだと思う。 

<関連リンク> 
つば九郎のブログに連日ネット感涙「見守ってくれてる感がたまらない」「電車では要注意」/BASEBALL GATE
つば九郎の「よしのぶかんとく」あて惜別メッセージにネット感涙「粋な事を」/スポニチANNEX by Yahoo Japan ニュース


ミーハーな話 | 15:20:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
浅はかながら、好奇心はありまっせ
 私は歳の割りには、自分で言うのもおかしいけど、若いかも知れない。➝精神年齢が若いと言う方が実は正確かも知れない。

 インスタは、ストーリーができなくても、投稿をそんなにマメにしないけど、続けている。Twitterは、リツイートの仕方を知らないけど、このブログに連動(シェア)させて、投稿オンリーで続けている。FACEBOOKは、知り合い友達の投稿に「いいね」しかしないし、こちらも最近は、たまにしか投稿をしないし、気が向いたら、このブログを連動(シェア)させている。LINEは、盆正月や冠婚葬祭での妹らとの連絡と、毎日の家内との連絡くらい。最近は、ゼミ会のことで、遠方のゼミ生との恵連絡でMessengerをLINE代わりに、割と使用しているかな?

 どれもこれも、ある程度できても、のめり込んでいるようで、分かっていない部分もあるので、まあいっちょ噛みと言うか、何でも押さえておきたいポリシーなんで、こんなことになってきたのかと思う。だから、ここのブログは、そんな私の本音を加工して。匿名で情報発信している。でも、ブログも、トラックバックがよく分からないのだ。

 つまりシェフの気まぐれメニューみたいなものなんで、できるだけ、おいしいネタを提供したいものの、その日の精神状態などのコンディションによって、クオリティーにばらつきがあるのは、ブロガーとしては情けないけど、私のキャラとして、何卒ご容赦願いたい。

 


ミーハーな話 | 12:48:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
いつもの鼻炎で、薬を飲んで早く寝ることにする
 気候が秋なのだが、体はそれについて行けず、さっきまでめっちゃ元気だったのに、日頃の睡眠不足がたたって、温暖差があると、いつもの鼻炎で鼻水が止まらず、テッシュ半分くらいは使っているかな?と思う。
 で、鼻炎の薬を飲むと、今は眠くて眠くて、だるくなり、今日は早く寝るしかない。




日常生活の風景 | 20:40:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
痛い思い出
 先日カットサロンから、いきなり電話がかかってきた。
 指名しているオーナーさんが、運動会でこけて、膝の皿が割れたらしい。全治1週間とのこと。その店人から、予約はそのままで、時間2時間繰り上げて、担当は別の人でしたいとのこと。
 日時変更したいけど、まだオーナー本人の現場復帰は電話の時点は分からず、とりあえず、それらの条件を飲むことを求められ、それをOKした。結構な大けがだなと思う。

 私は膝の皿は割ってないけど、左手親指の付け根を脱臼(つき指の重症なヤツ)をしたことがある。あれは高校時代、カット(休講)になり、クラスのみんなでドッチボールしていて、当てられそうになり、私の逃げ方が悪く、逆側に親指が曲がり(昔松井秀喜がヤンキース時代に捕球しようとして、手が逆側に曲がったあのスケール小さいバージョン)、これはヤバイということで、学校の医務室で応急措置をしてもらい、そこから緊急で学校に近い接骨院へ治療してもらった。
 そこの接骨院の先生に、脱臼した親指の関節入れ直してもらった。そこの患部がかなり腫れて、初めて固定ギブスみたいな?関節を固定させるプレートを外側に巻きつけた。私が経験した病院で、風邪インフル以外で、初めての外科的な治療になった。約全治2週間と記憶している。

 まあ、オーナーは確か厄年くらいだから、こういう災難を気をつけた方がいいという教訓であると思う。不幸で大けがの自慢話になったが、でも、ちゃんと治療しないと、うちの親戚みたいに、3年以上経つのに、いまだに皿の治療をやっているそうだ。






和歌山のこと | 09:23:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
フェムトセルを返却する
IMG_0635.jpg
 ちょっと前まで、携帯電話というかスマホはの電波は、3G(第3世代移動通信システム)と言われていて、私のマンションの部屋では、電波が途切れることが多く、無料で携帯のキャリアから、アンテナを貸与されていた。
 でも、今では全く使うことがなくなり、返却催促がありながらも、面倒なので、放り放しだった。でも、先日のWIFI無線ルーター交換設置で、これが出てきて、やはり不要で邪魔になってきたので、返却することにした。
 着払いであったので、梱包とゆうパック手続きの手間はあったが、片づけることができた。そんなに長く使っていたのか?汚れがついていたりして。
 それに通信技術の進歩の速さは、今は4G(第4世代移動通信システム)に移行し、確かに高速大容量の通信インフラになり、何かだんだん私には異次元な世界に感じてきた。




ICT関係のこと | 07:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
寂しがり屋なんだわね
 今日は金曜なので、私の機嫌がいい。(ノ∇≦*)
 晩酌でさらにテンションがアゲアゲだったので、「エイエイエイ!」と気づくと言っていた。➝本田弁護士みたいな子どもじみたいなことを叫んでいた。狙ってたんだろう。オイオイ(^-^;
 私「そこで、ちゃんとツッコんでもらわんと。ボケがいがないやんか!」と娘に言うと、めんどくさそうに「パパ病気?」と言ってくれて、正直ほっとした。ヽ(´∀`)ノ
 そばで聞いていた家内は、冷静に事態を眺めながら、「男の人はいいよなあ。明日から2日間休みやもんな。」と。さすがに我が家の権力者、言葉が重い。(T_T)
 明日娘の中学最後の文化祭だけど、「私も行きたい」と言うと、家内は「ちょっと考えさせて。お友達のお母さんも来るし、お父さんは来る人少ないみたいだし。」とのこと。Σ(゚д゚|||)
 要は、私はお呼びでないらしい。そういう部分でも、すごく寂しく感じる私は、ホウキにくっつくぬれ落ち葉オヤジになりつつあるなと実感するしかない。或いは恐怖のワシ族で「ワシも行く」というオヤジか。我が家のピラミッド底辺を私が支えるしかない。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3




日常生活の風景 | 21:27:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad